〜〜今、ココに、活きてほしいんです〜〜


1988年に大阪で誕生した仁科はその後、神戸に移り住み地元神戸をこよなく愛する神戸人。 学生時代に出会った「ユダヤ人大富豪の教え」に多大な影響を受けたと語る彼は、 自己成長と社会貢献に大きな関心を抱くことになる。

2009年に社団法人日本プロコーチ協会理事長である宇野ひろみに出会い、 彼との出会いをきっかけにNLP&コーチングの世界に足を踏み入れることになる。 宇野ひろみが運営するスクールPCSでNLP&コーチングを体感し実践を積み重ねた結果、 本人も予想してなかったほど、周囲から驚きの声があがるほどのピークパフォーマンスを発揮し始める。

「コーチングとの出会いで、今までの自分にとって非効果的なプログラムを削除し 人生で効果的なプログラムをインストールすることができた。」とつぶやく。

師である宇野ひろみ本人から、NLPマスタープラクティショナー/マスターコミュニケーターの認定を受け、 ネクストジェネレーションコーチング(ひとりひとりがタレント・社長・アイドル・プチヒーローという 自覚して、自分個人のフレームから飛び出して社会全体を盛り上げていこうとする若者向けのコーチング) の発起人であり、活躍の場を広めている。


〜〜仁科 翔からのメッセージ〜〜



こんにちは!仁科 翔です。

地元、神戸を愛する神戸人です!

もし来世生まれ変わるとしても、

やっぱり住みたい街は

3に神戸

2に神戸

1に芦屋ですね!(←神戸ちゃうんかいっ!)

どうも、この世の中をみていると暗いしなにか生きづらいなぁ そう感じることありませんか?

大学どうするんや?
就活どうするんや?

これらの質問、 これってホンマに効果的なんかなぁ って思います。

もちろん進学・就職は重視するものであるとは思いますが、
その他人に決められた型どおりに生き方・枠にはめられたの生き方を 強制されるがあまり、

この日本のじめっとした重苦しい雰囲気が 造られているんじゃないかなぁというは単なる僕の思い過ごしでしょうか?

仁科がコーチングで提供していることは あなた自身の内側にあるリソース(資源)に焦点を当てて、

僕を媒体としてクライアント自身で答えを見つけていく ということです。

それを上手いことリードして媒体として クライアントさんの内側に眠っている力・想いを 引き出していきたいと想います。

最後にこのビジョンキャンバスですが、

ここに集まるコーチ陣のかたは本当に明るく素晴らしい 志をお持ちの方たちばかりですよ。

すこしでもコーチング興味がある、出てきたなら 1度会場に足を運んでみてください。

きっと今までにない有益な時間を過ごされると想いますよ。

それではビジョンキャンバスでお逢いできることを愉しみにしています。 感謝、。。。
inserted by FC2 system